ガン負けないIT技術者のブログ

IT会社を経営しつつ、プレイング社長として働くおじさんがガンと戦う思い。

肝転移の説明結果

大腸癌の肝転移の説明を聞いてきました。

 

転移は、やはり1箇所で9ミリ程度の大きさで、肝右葉の一部を、手術で取れば良いそうです。

 

元の大腸癌の進行がステージIIICと

通常では、ステージIIIはBまでなので、

この進行度から考えれば、肝転移が

比較的表面の1箇所は、やはりラッキー🤞な方見たいです。

 

まぁ、悪い所を取るしかなきので、頑張ります。

 

今後は、特に抗がん剤治療もなく、3ヶ月単位の経過観察になるようです。

 

腹腔鏡手術なのですが、肝臓なので、

問題なければ、2週間程度で退院です。

手術は、7月3日、頑張ります。👍

 

ただし、お腹が出ていたので、気にして

いたのですが、前回の開腹手術の後、

脱腸になっているそうで、こちらは、

また、別に手術が必要なようです。

 

もう切りたく無いから、一度にまとめて

やってもらいたかったけど、無理見たいです。😢

 

まぁ〜頑張るしかない。👊