ガン負けないIT技術者のブログ

IT会社を経営しつつ、プレイング社長として働くおじさんがガンと戦う思い。

癌ショクは、不思議と引いてきました。

癌の告知ショク、まして早期ではないので、最初は、ありましたが、癌患者向けの精神腫瘍科の先生の本を読んだら、

なんかもう、今までの生活してたから、

なってしまったので、生活を変えれば、

もう治る気がしてきました。

 

それよりも、腸閉塞の2度目の入院で

落ち込んだ体力や痛みの方が、今は辛い。

なぜか、自分の仕事優先、寝る間も惜しんで34年の生活が無理

帰れないときは、都内にマンション借りたり、無茶なことしてきたから、その生活を改めれば、良いだけのような、

もうすこし、自分の身体の声を聞けば良かったと思います。