ガン負けないIT技術者のブログ

ITエンジニアだけど、現場で働けなくなったおじさんがガンと戦う思い。

今日から抗がん剤スタートです。

術後22日目、今日から抗がん剤スタートです。

前回とは、また、違う抗がん剤ですが、

今回が一番辛い気がします。😅

 

でも、これで、残った癌をやっつけないと。

頑張るしかないので、頑張りたい。👊

 

絶対負けない、3月には、ふつうの生活に戻れるように、頑張ります。

 

今日は少しゆっくり休みます。👍

 

f:id:kyoku1128:20200221144504j:image

 

仕方無いけど、下痢は辛い。

今回、大腸切除で短くなっているので、本当に下痢が酷いです。

 

でも、仕方無い事なので、段々と慣れてくれる事を祈るのみですね。😅

 

しばらくすれば良くなると、楽観的に行こうと思っても、中々現実は厳しいですね。

 

早くお腹が落ち着いてくれれば、カミさんも、少しゆっくりできるように、色々手伝えるのですが、今は、下痢が止まっている時に皿洗いと洗濯物をたたむくらいですね。👍

 

食洗機あるのに、主婦は、なかなか使わない。

 

来月くらいに、落ち着いてくれれば、絶対温泉にでも行ってきます。😊

 

負けずに、がんばります。

我が家の猫は、日向ぼっこしながら寝てました。🐱


f:id:kyoku1128:20200218213236j:image

 

 

なんとびっくり急遽退院

なんとびっくり、ドレーンとかいろんな管が抜けて、ポート埋め込みが10日に終わった所、昨日、急遽退院になりました。😳

 

今回は、過去で一番大きい手術だったし、開腹の大きさも、前回の時より、大きいのに、退院とは。本当にびっくりしました。😲

 

お腹の具合が悪いから不安なのですが、早く帰って自宅療養して、来週末から、化学療法だそうです。😅

 

帰ってきたら、早速、今日は下痢が止まらず、

仕方がないので、前の抗がん剤の時の下痢止めを飲んで、しのいで、明日主治医の外来診療日なので、急遽予約を入れたのでら聞いてこようと思います。😊

 

まぁ〜、今回は、結腸、直腸と切って、更に短くなっているので、下痢は当然の症状のようなのですが、余りに酷いと、動けないので。😅

 

自分のお腹なのですが、暴れ回って良く分からないって感じです。

不安にはなりますが、なるべく、楽観的に、笑っていくようにします。😊

 

また、温泉に行くぞー!

 

 

術後12日目です。

術後12日が経ちました。

 

昨日、最後まで残っていたドレーンが取れ、また、腕の静脈からは、点滴用の長めの針が中々取れなくなっていたので、今回は手術中に首の静脈に点滴針が3連走されていました。

こちらも昨日無事取れ、午後から手術室で、鎖骨下に抗がん剤点滴用のポートの埋込もしてもらいました。

 

一気に身軽になり、今までの入院なら、元気にヒョイヒョイ動いているのですが、今回だけは、直腸の切除の障害で特に頻便状態なので、いつトイレに行きたくなるか、わからないので、また、常に便意があるような状態でもあるので、辛いです。

腸も短くなっている分、まだお腹が落ち着かないで水分吸収も十分出ないようで、下痢上なのも、余計に辛いですね。(出ないよりはいいのですが)

 

便意がきたら、速攻トイレに行かないと、肛門で抑えるのも限界があり、中々難しいですね。

 

色々調べましたが、やはり、前方からの直腸切除の方の排便障害は多いようです。

まだ、これからですが、薬を使って、出かける時は、下痢止めで止めて、そのあと下剤等で出すなどでコントロールされているようです。

 

まあ、色々と主治医と相談したり、調べたりしながら、落ち着くのを期待します。

 

笑顔で楽観的に行くのが、一番ですね。

 

今日の朝は天気が良かったので、院内の廊下の窓から日の出が見えました。

f:id:kyoku1128:20200211205212j:plain

日の出

 

 

術後10日目です。

術後10日立ちました。

回復は順調かどうかは、微妙な所ですが、まぁ、悪くないと面白います。

 

今回は、開腹した長さが胃の部分から、下腹部まで、長いので、まだ傷の痛みが強いのと、今回直腸を10cm切除しているので、排便が中々キツイです。

 

ちょっと下の話しですが、とにかく、術お尻にドレーンが入っていた時は、排便がです、取れてから、水溶便が少しずつ出ていたのですが、数日便秘をしましたが、腸に問題はないと言うことで、薬も特に処方はされず、辛かったです。

 

硬水(マグネシウムがはいつているので)を飲んで極力痛みに耐え、動き回っていたら、悶絶するような、差し込みが下腹部に来て、15分くらい、痛みでのたうち回っていましたが、看護師さんも排便のタイミングなのでどうしようも無いという感じでした。😥

 

その後、暫くぶりの排便が数回続きました。

痛みに耐えながら、何とか落ち着くのを待ちました。

 

直腸切除後の、排便障害のようですね。

それにしても、今回は、主治医が中々処方が厳しい。

 

痛み止めも、肝臓に悪いと言うことで、減ってきました。

 

何とか、頑張って👍

乗り切り、退院に向けて頑張ります。

また、温泉が呼んでます。😊

術後6日目です。

術後6日目です。

大手術の割には、順調に回復していると思います。👍

それでも、過去最大の開腹手術ですので、まだ、複数のドレーンの管(術後の縫合不全による腸管等からの便の漏れや、細菌感染症等を確認するもの)やら、尿バルーンやらいっぱい繋がっていますが、本日、硬膜外麻酔の背中の管と尿バルーンが抜けるようです。😊

 

逆に硬膜外麻酔が終わってしまったので、痛みも少し強くなりました。😥

 

今は、術後は、早期離床ですので、術後翌日、翌々日ぐらいには、管と点滴を点滴棒にぶら下げて、歩き始めます。

 

早く全ての管が抜けてくれると、少し、動けるかなと思います。

何とか無事退院まで、持って行って、少しずつ

復活したいと思っています。

まだ、負けません。👊

 

写真は、入院前にいった時のポートタワーと東京湾です。

f:id:kyoku1128:20200205064627j:image

 

f:id:kyoku1128:20200205064705j:image

 

手術無事終わりました。

手術ですが、残念ながら、腹膜播種がありましたが、目に見えるものは、主治医が全て切除してくれました。

 

結腸癌の局所再発と肝臓リンパ節転移を取り除き、腹膜播種とそれによる直腸の切除が加わり

8時間以上の大手術になりましたが、主治医が

全て切除してくれました。

 

まだ、ICUを出たものの、体に色々な管(ドレーン)や尿バルーンが付いているので、中々大変ですが、この後、抗がん剤、分子標的薬等を使って、見えない播種もあるはずなので、叩いていきます。

プラスで、温熱療法と、先進医療指定となっている免疫療法が、利用できれば、利用して、復活したしたいと思ってます。😊